最新記事一覧

天井裏に発生する獣害

イタチ

物音や獣臭が気になったら

天井裏から物音がしたり、獣臭が発生しているなら、それはイタチによる被害かも知れません。近年、イタチによる住宅の被害が増加しています。イタチは天井裏などに侵入し、騒音や獣臭、糞尿による天井板の劣化、ノミ・ダニの増加による衛生環境の悪化など、様々な被害を引き起こします。そこで、イタチの駆除が必要になるのですが、これを自力で行うことは困難です。というのも、身軽で柔軟な彼らは換気口や配管の隙間など、とても小さな穴から住宅に侵入するため、経験がなければその侵入口を特定することはできません。ですので、専門の業者に駆除を依頼することが、最も確実な方法になります。専門の業者は、イタチの生態を知り尽くしているので、彼らがどこから侵入し、どこに巣をつくっているのかを徹底的に突き止めることができます。イタチの生態や住宅の立地条件・構造などを調べ、侵入口や巣の場所を特定してくれるので、駆除が中途半端に終わることもありません。また、駆除後の二次被害の防止も、業者を活用する利点となります。イタチを駆除しても、彼らが残したフンやダニ・ノミによる衛生環境の悪化は続きます。そこで、専門の業者は、駆除後のフンの除去と消毒を徹底して行い、そのような二次被害を防止する施策を打ってくれます。最後に、アフターサービスの存在も業者を利用する上で欠かせない要素です。例えば、駆除後に再びイタチが住み着いてしまった場合などに、保証期間内であれば無料で再駆除に応じてくれる業者などもあり、駆除後も安心して生活することができます。